良性の皮膚腫瘍

アテローマ(粉瘤)や石灰化上皮腫、その他、視診や触診、ダーモスコピーで良性と判断された腫瘍をただ単に切除するのではなく、仕上がりも十分考慮して手術計画をたてます。